HOME > 安全管理

安全管理
Safety management

保有資格

スタッフは、PADIインストラクター資格と国家資格の潜水士であり沖縄県公安委員会にガイドダイバー登録しています。

装備品

万が一に備えて、フロート、アラート、ライトミラーのセーフティグッズを携行しています。救急セットを携帯しています。

安全のために

スタッフは、日々の水中ガイドへの勉強を怠りません。安全管理を第一に、さまざまなリクエストにお答えできるように準備しております。

安全基準

・スタッフは、緊急時の浮力確保や体温維持のために シーガルもしくはロングジョン以上のスーツを着用します。

・スタッフは、定期的に急手当の安全講習に参加しています。 採用時も、一定期間の研修をへてお客様を担当いたします。

・体験ダイビングは 安全上と水中での楽しさを考慮しインストラクター1名につき2名のお客さんでご案内しています。 FUNは最大6名まで、講習は4名まで不安な方は、予約順で貸切やマンツーマンにいたします。ご相談ください。

15歳未満・60歳以上は、より安全に楽しんでいただくために少人数(可能な限りマンツーマン)にさせていただきます。

※ 未成年者の参加は保護者の方に必要書類への署名をお願いしております。ご同行されない場合は、事前に記入して頂く為に書類を郵送する事も出来ますのでお問い合わせください。

ポイントにとっては、リクエストを頂いても、初来店のお客様はチェックダイブをさせて頂く場合があります。また、スキルが伴わない場合は別のポイントかスキルUPを進めてさせていただく場合があります。これも、安全にたっぷり楽しむためと、ご了承ください。

スタッフの指示に従わず、安全管理を怠った場合はいっさいの責任を負いかねます。
 

Copyright (C) 2010 沖縄ダイビングサービス・ドロップイン. All Rights Reserved.